事例 ID
7066
発生年月日
2007-03-20
事故名称
メチルセルロース製造工場で爆発
発生国
日本
地名
新潟県 / 上越市頸城区
事故概要
化学製品製造事業所にある鉄骨造4階建てのメチルセルロース製造工場で爆発が起きた。当該工場が半焼,隣接工場が部分焼し,計約2200平方mが焼けた。また,爆風により当該事業所内の14棟および近隣住宅等22棟で窓ガラスが割れたり,戸が外れたりするなどの被害が出た。工場内では約20名の従業員が作業をしており,8名が重傷,9名が軽傷を負った。調べでは,当該工場3階のミキサーへ粉体投入作業をしていたところ,同ミキサー内でメチルセルロース粉体が粉じん爆発を起こした可能性がある。爆発時,ミキサー内の撹拌器は停止しており,粉体投入時の静電気帯電による放電火花により着火し,爆発に至った可能性が高い。